« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

明日が判定日

いよいよ明日が判定日です。

結果は午後にわかるそうなので
報告します。

正直、まったくわかりません。

症状はまったくと言っていいほど
ありませんが、生理前の下腹部痛も
昨日あたりからありません。

OHSSは相変わらずです。


どうか、陽性判定をもらえますように・・・。

| | コメント (0)

さらにさらに・・・

お腹が張っております・・・。
昨日も仕事帰りに受診。

体重も増えており、エコーでは
腹水がまた少し増えてるそうです。
(増えてばっかりやん)

もちろん昨日のHCGは中止です。

次の受診は判定日の土曜日。

朝に採血、検査に出して午後に結果が
でるそうです。(電話連絡)

思ったより落ち着いています。
(妊娠症状なんて何もないのに・・・笑)

でも、もしかして、もしかしたら
・・・・・みなさん、慰めてくださいね。

あ・・・やっぱりかなり緊張してるかな?


最後に、今のワタシのニックネーム

・・・・ペンギン・・・・。


| | コメント (0)

笑えます

昨日の午後より、お腹がさらに腫れ、
仕事帰りに受診。
もうその頃には、結構きつい感じに・・。

診察室にて

ワタシ: 先生、もうオフィスに着ていく
      服がありませんよー。
      (お腹を見せる)
先生: うわー。ほんとだねー。(笑)


ワラッテル???
イヤイヤイヤ・・・・!!!マジですけど!!

とりあえずエコー。

案の定、腹水が増えていました。

さらにおへそがっ、ワタシの数少ない自慢の
タテナガおへそが、横一文字に!!
(なんかまぶしそーにしてるよう・・・。)

体重も4日で1.5キロ増。

ほとんど食べてないのにな・・。

とりあえず様子観察で、今朝もクリニックへ。

少々腹水が増えてるモヨウ・・・おいっ。

結構きついです。

常に腹ペコなのに食べられません。(涙)

あと今日は5時に目が覚めて苦しくて眠れません
でした。(悲)

茶オリは昨日の朝以来、ありません。

とりあえず今日、会社が終わったら、服を
買いにいきます。

あーまた出費だな。

なんかとりとめもない文ですいません。

あと気になる妊娠症状は・・・・わかりません、スンマセンッ。

でも生理がきそうなお腹の痛みは相変わらずです。

でもみなさんの応援メッセージ、しかと受け止めて
います! 感謝ですっ!


また報告しますっ。

| | コメント (3)

仕事開始です

本日より仕事に復帰しました。
正直、きついなーと思ってたんですけど
外に出てるほうが気がまぎれるしね。

お腹は相変わらずです。昨日の夜も
おかゆをおちゃわんに2杯くらいでギブ・・。

本当は妊娠兆候とか書きたいのですが
それどころじゃないというのが本音です。(笑)
(どうでもいいということではアリマセンよー)

でも今朝、膣剤を入れたときに少々の
茶オリが・・・。

これはいい兆候なのか、または生理が
明日あたりにやってくるのか・・・。
なんか時々お腹痛いし・・・。

でも膣剤で膣が傷ついてるということも
あるな。(なにせ1日3回だし・・)

今、ワタシは決めています。

もし2度目があるなら、次回は採卵だけして
全部凍結してもらおう。(笑)


そうならなかったらいいんだけどな・・。


| | コメント (4)

さらにHCG

あいかわらずお腹は張ってるし、ここ2日、
ほとんど食べられてないのにお腹は一緒。

きっと今日のエコーで、HCGは中止に
なるんだろーなーと思っていましたが

先生: ん~、あまり変わってないから
    注射しますねー。

えーー??


まぁいーけど、本当かいな。


この間より明らかにごはんを食べられて
ないぞ。

先生: 無理して食べなくていいけど水分は
    とってねー。

でも明日から仕事か。 大丈夫かな。

| | コメント (3)

胃が・・・

昨日から胃痛と少々の吐き気があり
ほとんど寝てます・・・。

今朝になってもマシになってなかった
ので先ほどクリニックに行くと

・・・・・閉まってました・・・チーン。

元々明日の朝に診察だからいっか。

こんなカンジなので妊娠兆候も何も
ありません。(涙)

あーー、キツイな。

| | コメント (2)

2回目のHCG終了

今朝、クリニックへ。エコーで昨日よりおなかも
マシになってたので、予定通りHCG注射。

おなかは食べると少しはるな~くらいで
そんなに苦しくはありません。
でも今日注射したからまあしんどくなるのかな。

先生: おなかの腫れは卵巣の問題だから
     妊娠とは関係ないですよー。
     多くの人は腫れないしね。

ふ~~ん。でもやっぱ気になるなー。


イカンイカン、不安のあまりネガティブに・・・。


山のような洗濯物を・・・・たたもう~っと。
(もちろん洗って干したのはダ・ン・ナ♪)

| | コメント (3)

ちょっとでてます・・・

おかえりのメッセージありがとうございますっ。
嬉しいですっ。 アウェイからホームに
戻ってきたカンジですっ。
(アウェイでは結構ビビリなワタシ・・・)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


昨日の夕方~夜にかけて、おなかがさらに張って
きました。夜はあまりごはんも食べられず・・。

これがアノOHSSではっ??と思い、先ほど
クリニックへ・・・。

先生: ん~、水は少したまってるけど心配する
     ほどじゃないよー。
ワタシ: 明日のHCG、打ちますか?
先生: はいはい、打ちますけど、打ったらもっと
     しんどくなるらねー。

と予告されました。

まぁ、元々ワタシはおおげ(大げさ)なので問題は
ないとは思うけど、もっとってどれくらいなんだろ?

あと、もちろん気になるのは、OHSSって悪化
すると妊娠してる可能性が高いと聞くので、先生に
“しんどいですけど、良くなって欲しくないんですよー”
と話すと、

先生: いくら腫れても妊娠してない人もいるからねー。
    だからこれに左右されないでいいですよ。


・・・・・ホンマか?? キヤスメカ??(疑)


まぁ言っても仕方ないですね。


明日の午前中にHCGです。


また経過、報告します。

| | コメント (3)

無事、帰還しました

久しぶりの更新です。
本当は昨日の夜に、更新しようと思って
いたのですが、悪天候のためフライトが
遅れてしまい、帰宅もかなり遅かった
ので今から今回うけた顕微授精の経過を
書いていきますっ。(多分長くなりますよーー。)

1日目 (移動日)
午前中のフライトでトナリの州へ。(約2時間)
午後に到着。ホテルがショッピングモールの
トナリなので午後は買い物三昧。

培養士さんから、明日の採卵は11時スタートと
連絡が入る。(怖っ)
緊張はするが、いつもと違う環境にいるため
随分と気がまぎれました。

夜になってだんなは少し遠くのショッピングモール
に行くと言い、疲れたワタシはノーサンキュー。
ルームサービスでピザを食べ、早くに就寝。

2日目 (採卵日)
朝8時半に培養士さんがホテルまで迎えに
来てくれ(11時採卵なのにやたら早いなぁと
思いつつ・・)クリニックへ。

クリニックはこじんまりしてるけれどキレイでした。
普段は数件トナリに診察用のクリニックがあり
ここは、IVFだけのための施設だそうです。

培養士さんより、採卵、移植後のスケジュール
の説明があり、支払いを済ませ、しばらく待つ。
9時半ころに看護士に呼ばれ、だんなとバイバイ。

まず術衣に着替え、処置室へ。
・・・・・結構大層なカンジなのね・・・。(怖)

看護士は2人。ちょっと太めのブトコとのっぽさん。
2人ともフレンドリーで優しかったです。

心電図や血圧計をつけたりしてるウチ、気づけば
もう10時半・・。

培養士さんが再び登場。
“先生が来て先に麻酔をかけますからね~”

で、数分後にドクターと思われる人登場。
この人が先生かぁーっと思い、挨拶する。

“私が麻酔をかけますからねー”
ん???

聞くと彼は麻酔科のドクターでした。
(麻酔だけをかけるドクター)

・・・え?? マジ手術・・??


とまどうヒマもなく留置針の設置。
(こっちは点滴ではなく、いつでも静脈注ができる
ような留置針を設置します)

でもすごく丁寧でソフトな先生で安心。
“まずは、眠ってもらって、その次にマスクともうひとつ
のクスリで麻酔をかけますからねー”と言いながら
最初のクスリを注入。

1分もしないウチになんだかボーッとしてくる。
最後に言った言葉が

“なんかトイレに行きたいので、先生に採卵前に導尿
してくださいって伝えてくださいーーーっ” (恥)

みんな苦笑いしつつ。 “OKOK~~~!”


ここで記憶が途切れました。


目が覚めると、ベッドに移動されてました。
採卵は30分弱で済んだそうです。
先生がのぞきこんでいたので何か聞こうと思い、

ワタシ:ワタシうるさくしませんでたか?
先生:大丈夫だったよー。
ワタシ:何個とれましたか??
先生:9個

やっぱりそんなもんかなー。(少しガッカリ)

その後、培養士さんも来てくれ、結局11個とれたけど
2個は空砲だったそうです。

でもひと安心。しばらくしてホテルへ戻り休憩。
採卵後、少量の出血はあったけれど、次の日には
止まってました。下腹部も少しの鈍痛があるくらいで
比較的元気でした。

しかし採卵してた間、だんなはまたショッピングに行って
ました。(こいつはマジで薄情者だわ・・・笑)


3日目 (休息日)
朝から、再び買い物三昧。
でも明日の移植の時間の連絡が入ることになっていたので
ちょっとドキドキしてました。移植ができなくてもその連絡が
入るんですから・・・。

結局昼過ぎに、メールで明日に12時に移植ですという
連絡が。(よかった・・) この時点では受精の状態などは
何も教えてくれません。

不安ながらも、お寿司でだんなと前夜祭をし(ビールはなしで)
早めに就寝。


4日目 (移植日)
12時からの移植だったので11時にクリニックへ。

まずは培養士さんからの説明。(かなりドキドキ)

培養士さん: 9個のうち、受精したのは・・・5個でした。
だんな&ワタシ: はぁ・・(ガックシ)

でも培養士さんはなぜか明るい。

培養士さん: でもね、5個中、3個がG1ですよっ。
        もう今朝はワタシも嬉しくてねー。(笑)
        ドクター(ウチの街のドクター)にもすぐに
        電話で報告したんですよー!

それを聞いた途端に、椅子で軽くジャンプ&拍手のワタシ。
だんなはきわめて冷静。(もっと喜べよっ)


結局G1が3つとG2~3が1つ残ったそうです。


これから移植について書く事は、まずワタシが海外で治療を
受けてること、また、こちらでは双生児の妊娠を日本ほどは
避けていないことを少し思いながら読んでいただけると嬉しいです。

 
移植については、培養士さんは今回全部戻す事をすすめると
言いました。 私はG1を3つなんて多すぎるじゃないですか??
とかなりのディスカッションを繰り広げましたが、結果的には
全て戻してきました。

理由として、

①これらの3個は2日目の時点の状態であって、今後は(戻して
 からのこと)グレードが下がる場合もある。
 (もし今日が5日目でG1であれば、戻しても1個か2個だそうです。
  ・・・・・それでも2個は多くないカイ??)

②培養士さんの今までの経験から、この時点のG1を1~2つしか
 戻さないのは確率が下がる事。

③万が一多胎でも3つ着床するのは、ほとんどありえないという事。

本当に考えましたが、今までこの培養士さんを信じてやってきたので
最後までそれでいこうと決めました。(だんなも同じ意見)

なので凍結はナシです。

あっ、あと残りの1つは、かなり状態はよくないそうなので破棄しますか
と聞かれましたが、是非是非と一緒に戻してもらうようお願いしました。


そんなこんなで時間はたち、いよいよ移植の準備開始です。
ブトコに呼ばれ、更衣室へ。 

ブトコ: ボディクリーム、塗りました?
ワタシ: ええ、塗りましたよ、今朝。
ブトコ: ごめんなさい、この間、伝えるの、忘れてて移植の
     時は、ダメなんです。なので洗い流してくれますか?

聞くと、タマゴは香水やローションやクリームなどに弱いらしく、
患者には一切(もちろん採卵のときも)つけないように注意してる
らしい。(匂いに入ってる成分に弱いということなのかな・・) 

採卵のときはノーメークときいていたので、何もつけずに行った
けど移植はメークOKときいていたので、気にしなかった私もヌけ
てたのですが・・・。で、腕に首にごしごし洗って術衣に着替える。

ここからが本当に辛かったです。

移植は膀胱をパンパンにしないとだめなので、1リットル近くの
水を飲まされ、(ちょっと気分が悪くなった) ひたすら待つ。

ソノ間、ブトコが付き添ってくれるのはいいのですが、延々と
ブトコの恋愛武勇伝を聞くハメに・・・・。(笑)

もう洩れるわっ。 というところにドクター到着。

ワタシ: 先生、早くしてくださいねっ。あと洩れたらスンマセンッ。

全員 → 爆笑


イヤイヤイヤイヤ・・・こっちはめさめさ真剣なんですけどーーっ。

先生: じゃあ少し楽にしようか。(導尿のコト)

断るヒマもなく、導尿開始。(イタイんだなー)

でもずいぶん楽になる。

で、移植開始です。  

内膜をみながら厚いところに移植していってるようでした。
(内膜は12~14mm)
モニターにうつってるタマゴを確認できたのは1個だけだったけど
(あとはなにが何かわからず・・)なんだか興味深かったです。

15分ほどで4つ移植完了。

あとは2時間安静にして、ホテルに戻ります。


移植後の指導としては、

①寝たきりにならなくていいが、なるべく座る時間を多くもつこと。

②重いものは持たない事。

こんなもんです。

クスリは、1日3回の膣剤と4日おきのHCG。

ホテルに帰ると、どっとつかれが出ました。
でも終わったなー。という満足感も。

次の日は、休み休み買い物をし、昨日、帰宅しました。

今は少しおなかが張ってるくらいで、きわめて元気です。

次の受診は木曜です。


今回、期待したいところです。
でも培養士さんによると、いくらいい状態の受精卵を戻しても
ダメな時もあるそうです。もちろん、その逆もあるそうです。

あとは祈るのみです。


かなり長い文になりました。 最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

最後に、採卵から移植、今でも、よくみなさんのことを思って自分を
元気づけています。

あ~。みんなこんな気分だったんだなぁ。とか、こういう風に頑張ったんだ。
とか・・・。 だから自分が思ってた以上に、落ち着いて色々と処置を受ける
ことが出来ました。 重ね重ね感謝です。


判定日は来週の土曜日です。


ブログはできるだけ毎日更新していきたいと思います。


| | コメント (6)

行ってきますっ!

今日のエコー&採血で、1日早い、木曜の
採卵が決定しました。

っということはぁ・・・あさってには、飛行機で
おとなりの州へ移動ですっ。 アタフタアタフタ・・・。

お休み期間は、待ち遠しくてしかたなかった
けれど、いざとなるとあっという間というか。

今のところ、体調もバッチグー(死語)です。

結局、タマゴは12~3個くらいだったと思います。
(今日、、聞くの忘れた・・)
タマゴの質を上げる注射が追加にならずに
済んだので、少しホッとしました。

明日の夜11時にHCGをブスッと一発。

で、ちょうど36時間後の木曜に採卵です。
(ここらへんの時間調整がすごく綿密です)

先生と培養士さんは、再三、連絡を取り合い、
本当によくしてもらってます。(感謝)

明日は用意や小切手(支払い)の発行などで
忙しいので、更新できないと思います。

なので、次回更新は帰ってきてからです。

最後に、ここで知り合った素敵なお友達の
おかげで頑張れています。

本当にありがとうございます。


まだまだこれからですが、今後もどうぞよろしく
お願いします。


ではではっ。

イッテキマ~ス!!!


あっ、帰りは来週の月曜の夜です。

| | コメント (3)

決定

今日のエコーで左右合わせて10個の有望な
タマゴが確認され、体外実行となりました。

おそらく木曜日にこちらを出発すると思います。

やっぱり期待してたより数は少ないですが、
まぁ言っても仕方ないので、これで頑張ります。

でも昨日、だんなと大ゲンカ・・。

きっつー。

非常に孤独を感じています。(泣)

| | コメント (5)

どっちどっち??

水曜日の採血結果が、その日の午後に
電話で知らされ、やっぱり悪いとのこと。
キャンセルも考えられるので、出来たら
だんなとクリニックへ話しをしに来ないか
と、先生。

で、夕方、だんなとクリニックへ。

先生: 
採血の結果も良くないので、本日から増量
して2日様子を見、金曜にもう一度チェックするか、
今回はAIHに切り替えて、次回違う誘発で
再チャレンジをするか。ただし、前者だと、コストが
2日だけで(3万弱)かかります。 なので、2日
打ったあとに、やっぱりキャンセルとなると、
それもショックかと思い、今、話しています。

ワタシ: なるほど・・・(考)では、もし、お金を
     気にしないとしたら、あと2日、試してみた
     方がいいと思いますか?

先生: もちろん、試す価値はあります。可能性は
     4~50%です。

ワタシ: どうする? (だんなに)

だんな: いいよ、スポッツが決めたらいいよ。

ワタシ: じゃあ、2日してダメだったら、今回はAIHで
     次回まで自然周期のAIHを続けます。


とは言ったものの、半分以上はあきらめモードでした。

ショックはあったけれど、まぁ言っても仕方ないので
だんなと話し合って、次回の体外までは、AIHと
1日おきの仲良しで、だんなの精子を元気にしよう
キャンペーンを約束しました。

その夜は、残念だったね&またがんばろう会と称して
ラムとビール(結局飲みたいだけ)で旦那と乾杯。

仕方ないとは言ったものの、次回は3月になります。
(2月は中国旧正月で到底ムリ)
やっぱりヘコむなぁと少しブルーでした。


で、今朝のエコー。

先生: ん??あるある~。反応いいねー。

ワタシ:え??そうですか??

先生: これだったら続けられそうだよ。
     いい感じのが7個あるしね。
(小さいのを含めると12個くらいかな)

ワタシ: はぁ・・・。

先生: とりあえず、今日も採血しましょう。
    多分、大丈夫だと思うけど、最悪、
    このいい卵でAIHをしましょう。

ワタシ: (心の中で)・・どっちやねんっ!

というワケで、悶々としながら結果を待っています。
(今は会社です)

なんだか昨日から気持ちが忙しいです。

でもどっちにしても、がんがん進んでいきたいと
思いますっ。


また報告しますっつ。
   

| | コメント (2)

意外にも・・・

今日で誘発5日目。予定では明日エコーで
卵チェックだったのですが、先週日曜に
生理が終わったのに、茶オリが時々あった
ので???という感じでした。

で、今朝、クリニックが混んでなかったので
注射の帰り(いつも注射は病棟でしている)
先生とご対面。

先生: とりあえず今日チェックしとこうか?

エコー室へ。

先生: ・・・・。 小さいなぁ。しかも7個かぁ。


前回AIHのときに誘発したときは、かなり
反応が良かったので、先生も期待していたよう。

スンマセンッ。 期待にこたえられなくて・・。

  
とりあえず採血をして、結果次第で増量に
なるかもとのコト。


茶オリは気にすることないとのコト。


ちょっと “え~~~??”っと思ったけど、
タマゴがあったコトに少しホッとしました。

でも考えてみれば、まだ4日しか打ってないもんっ。
(5日目はさっき打ったばっかりだしねー。 ねー。)

4日で7個・・いいじゃんっ。(無理やり・・)

まっ、いまさらジタバタしても仕方ないかっ。(泣)

次回のエコーは金曜日です、乞うご期待!
(ウソ・・キタイナシデ・・・)


そういえば篠原涼子さんが妊娠4ヶ月ですか。
良かったですね。おめでとうございますっ。


| | コメント (3)

初めて・・・

昨日、義弟と彼女の結婚の日取り決めの
家族の食事会がありました。
彼女のご両親も来られて。
相変わらず、ホヤホヤな2人・・。いいなー。

帰りの車はワタシとお義母さんが2人一緒に。
で、この間書いたミラクルベビー妊娠中
だんなのいとこの話しになり、(もう5ヶ月で
男の子だそうです)

突然、 “スポッツは??”とお義母さん・・。

ワタシ: ハハ~。もうすぐですよ~。(焦)

義母さん: いいドクターいてるよ。OOに!
       (しかも隣国・・)

ワタシ: ハハハ~。(涙)


結婚して4年半。初めてこの話しをされました。
やっぱり気になってるよなー。


でも辛いなー。悪いという気持ちとなんともいえない
ドロッとした、ひねくれにも似た気持ち・・・。


イカンイカン。 おかしな穴に入りそうです。


誘発してるせいかな。最近、何かとビビり気味です。


そんな心に負けないように、気合を入れなくてはっ。       

| | コメント (4)

明日より・・・

今日の受診 → 採血&エコー。
エコーでは、卵巣内はキレイになっており、
子宮の状態もいいそうです。

今までの注射は、ホルモンの状態を
全くフラットにする目的があり、きれいに
なったので、明日から誘発開始だそうです。
でも、今までの注射も量を4分の1に減らして
続行だそうです。

え??そーなんだー。
ん??? え?? そっか、明日から2本に
増えるっつーことだ。(涙)

朝から2本、毎日おなかに・・・・。

でも、誘発途中で、経過を見て、もしかしたら
タマゴの質を上げる注射がまたまた追加に
なるかもしれないのだそうです。 ・・・どんだけ~?


まぁ、いっか。(泣)


熱のハナはすっかりかざぶた状態なのですが、
少しでも口を大きくあけると、

・・・・ピキッ、と割れます → 流血。


お弁当を食べるときもおちょぼ口で。
しかもあんまりガハガハ笑えないし。

まぁそんな事はどうでもいいのだ。


今日はインディアンカレーを食べにいきます。


帰りに豆乳と蒸しピーナッツ買ってこようっと。

| | コメント (0)

おっとっと・・・

最近、毎日出社前に、注射に行くので
早起きが続き、早く寝ればいいのだけど、
なぜかバタバタしたりして、
疲れてるなー。って思ってたところにリセット。
で、気づいたらクチビル横に水泡が・・・。

疲れたときにでる“熱のハナ”みたいです・・・。

今まで生きてきて、コヤツができたのは5回
あるかないか・・・なのに、このタイミングかぁ。

なかなかやりよる。

今日はもう枯れてきて赤茶になったけど
昨日は気持ち悪かったなー。
(まるで海ぶどうのよう・・・)

ま、いっか。

さて、いよいよ明日、検査で、OKがでたら
誘発開始ですっ・・・・ドキドキ・・・。

いいタマゴを育てるキャンペーンとして、
色々とトライしていきます。


少々、ご紹介を・・。


とりあえず、血流をよくすると、卵巣にも、
内膜にもよいということで温め対策を中心に。

1. 半身浴(天然岩塩入り:20分:寝る前)

2. 常に5本指ソックス(汗はかかない程度)
   注:就寝時ははかない→汗をかいて冷える

3. レッグウォーマーでくるぶし上(ツボ)をカバー。
   (ひざ下全体だとこちらでは暑いのでレッグ
   ウォーマーを短く使う。)

4. 氷入りの飲み物は飲まない。


タマゴの質って卵巣の血流に左右されると
どこかで読みました。食事にも気をつけなくちゃ
いけないんだろうけど、なんだか余計にストレスが
たまりそうなので、ワタシは厳しくはしてません。

ちなみに、温め対策を始めて、数ヶ月した頃、
内膜が厚くなりました。

前: 周期13日 → 10ミリ前後
後: 周期11日 → 11ミリ以上

しかも、生理痛がほとんどなくなり、量も、以前も
少ないほうではなかったんですけどグンと増えました。

運動は、ビリーからウォーキングに切り替え。
(意味はないのですが、なんとなく・・・)


サプリ系は、

1.残ってたマカを再開
  (いいのかわからないが、これを飲むと風邪が
  流行ってもうつらないので・・・この時期の風邪は避けたい)

2. 亜鉛を追加

3. マルチビタミン

4. アホエンのにんにくエキス(カプセル)


こんな感じです。あと、毎朝、オーガニックオーツと
間食はナッツ系でいきますっ。


何か、他にオススメのものがあったら情報まってますっ。

| | コメント (3)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »